釣果情報|遊英丸

釣果情報

2019年12月19日釣果 タイラバ ジギング

本日はタイラバ、ジギング、餌釣りで出船しました。

今日も少し風が強かったですが、海は穏やかで、釣り日和になりました。
朝から潮はゆっくり動き、まずは落とし込みからスタート。
アジが居そうでしたが、潮が緩くなかなか釣れず…。
アタリがあったかと思ったら、ハマチが直接サビキにヒットしていました(笑)
サビキに反応が悪いので、根魚狙いに変更。
根魚はホタルイカとサンマの切り身で餌釣りです。
アタリは少なかったですが、大きなアタリが一回あり、上がってきたのは良型のオオスジハタ。
その後、マハタ、レンコダイを釣り上げ、餌が無くなったので終了。
青物、根魚が釣れたので、最後にタイラバで真鯛狙い。
タイラバはアタリが多いですが、食いが浅く、小型の魚が多め…。
真鯛は1kg前後位、シロアマダイ、カブラでアジやサバが釣れていました。
お客様が一人でしたので、色々な釣り方で遊びながら釣りしていましたが、あー惜しい!という場面も多々あり、楽しい一日になりました。
DSC_6713DSC_6715DSC_6711DSC_6717

2019年12月18日釣果 ジギング

本日はジギングで出船しました。

朝から少し風が強かったですが、久しぶりに潮が動いていました。

朝マズメはティップランで400~500gが3杯ヒット。

お土産を先に確保し、9時位からはスロージギングに変更。

お客様と二人でしたがアタリは多く、大体一投ごとにどちらかが釣れていました。

魚はマハタ、アオハタ、レンコダイ、アカヤガラ、アジ、サバ、ワニゴチ、オオニベ等、色々な魚種がヒットしていました。

全体的に赤い魚ばかりでしたが、素直に釣れていましたので、久しぶりに良い感じの潮が入ったと思います。

今後も良い潮が続いて欲しいものです。

DSC_6710 DSC_6709

2019年12月16日釣果 ジギング

本日はジギングで出船。

11時からゆっくり出発しました。
ベイトは多いですが、潮が完全に止まっており、アタリは無し…。
あまりにアタリが少ないので、サビキでアジ釣り。
25~30cm位をポツポツと釣り、今度はそのアジをジグに引っ掛けて…。
大きなブラクリ仕掛けみたいな状態で投入!
すると、すぐにアタリがありましたが、あがって来たのは巨大なオオニベ。
仕掛けが泳がせ専用ではないので、アワセが難しく、何匹もアジを取られていました。
残ったアジが最後でしたので、イケスで大事に飼ってたオジサンを付けて投入(笑)
着底後、速攻でオジサンが食べられて、何かがヒット!
大きく竿が曲がっていましたが、魚が大きすぎて、残念ながらラインブレイク…。
もう一人のお客様がまだ、アジがギリギリで残っていましたので、最後にもう一回流し。
アタリはすぐにあり、竿がもぞもぞしていましたが、少しすると一気に入り、大きくアワセてヒット!
最初は楽々で上がっていましたが、途中一気に走りましたので、サメかなーと思ってましたが、上がってきたのは12kg位のオオスジハタ。
最後に一発大物狙いに変えて良かったです。
最近は根魚も多く入ってきている感じですが、潮が悪いのでなかなかルアーにあたってくれないです…。
早く潮が良くなって欲しいものですね。
DSC_6708 _20191216_185852

2019年12月14日釣果 ジギング

本日はジギングで出船。

朝はゆっくりとした潮からのスタート。
ベイト反応は良いですが、ポツポツとしかアタリが無く、今日も微妙な感じ…。
色々と場所を変えながら、ハマチ、ハガツオ、ネリゴがヒットしました。
しかし、残念ながら単発ばかり…。
元気が良いのは、ニベとアカヤガラだけでした。
昼からはロックフィッシュに変更。
小型のジグを使ってアカハタを次々に釣られていました。
終了してみると、クーラーは真っ赤(笑)
潮が動かないと、赤い魚に偏りますね。
今日の潮は微妙でしたが、最近の悪い潮とは感じが違っていました。
明日位から、良くなりそうな予感が…(笑)
DSC_6696 DSC_6697 DSC_6698 DSC_6699 DSC_6700 DSC_6691 DSC_6694

2019年12月06日~13日 釣果まとめ

今週は今年で一番厳しい一週間でした。

暖かい潮が入ったり、冷たい潮が入ったり、水温の変動が激しく、とにかくアタリが少なかったです。
全然釣れない方もいらっしゃって、大変申し訳御座いませんでした。
釣果はあまりありませんでしたが、最近はベイトにアジゴが多く、周辺を狙うと、ネリゴ、ハマチ、ハガツオ等の青物、ハイピッチより、スロー系やタングステンの小型ジグばかりで反応が良かったです。
根魚はマハタやウッカリカサゴ、オオスジハタ等も少しずつ増え始めていますので、水温が安定してきたら、釣れ始めてくると思います。
写真以外では特にオオニベ、レンコダイ、アカヤガラが多かったです。
とりあえず、早く水温が安定して欲しいものですね。
 DSC_6686 DSC_6677 DSC_6678 DSC_6679 DSC_6681

2019年12月05日釣果 ジギング

本日はジギングで出船。

朝一はちょっとだけティップランをしてみましたが、残念ながらアタリは無く、すぐに終了。
朝マズメの時間が残っているうちにネリゴ狙いに変更しましたが、こちらもすぐには釣れず、潮が動いている場所に来て、ようやく一匹目。
それからネリゴをポツポツと釣りながら、移動していくと、ブリが多く混ざり始めて…。
段々とブリの割合が多くなり、ブリ時々ネリゴの状態に。
大きさはヤズ~ブリと釣れる度にサイズがバラバラでした。
途中、良型のオオスジハタやマハタも釣れて、ようやくクーラーの中も良い感じになってきました。
終了前から激流に変わり、ジギングも大変になってきましたので、サビキで30cm位のアジを釣ってのんびりしながら帰りました。
港に戻ってからは魚を捌き、ついでに刺身で青物と根魚の食べ比べ。
とりあえず、マハタが最強という事が分かりました(笑)
DSC_6664 DSC_6665 DSC_6668 DSC_6670 DSC_6672 DSC_6662

2019年12月04日釣果 アラ釣り

本日は久しぶりにアラ釣りで出船。

お客様は前回の釣行で大物狙いにハマってしまったようで、今回もアラ釣りに挑戦。
餌はアオリイカやアジ等を使っていました。
アラ釣り開始からアタリは無く、暇な時間が過ぎていました…。
昼近くになって、ようやくアタリがあり、オオスジハタの7kgと、ハマチが同時にヒット!
そこから更にオオスジハタの5~8kgがヒットし始めて、ようやく良い感じの釣果になりました。終了前に、大きなアタリがありましたが、残念ながら60号のハリスが切れてバラシ…。
泣きのラスト一回流しで、先程バラシた場所で再びヒット!
今日一番の引きで上がってきたのは17kg、110cmのオオスジハタでした!
前回は16kg、100cmを釣られていましたので、見事なサイズアップを果たして終了。
次回はマアラを目標にリベンジされるようです。
DSC_6656 DSC_6659 DSC_6646 DSC_6651 DSC_6654
DSC_66611575447318125

2019年12月03日釣果 タイラバ ジギング

本日はタイラバ、ジギングで出船。

ようやく海も落ち着き、予報とは違ってベタ凪の海になりました。
朝はジギングでネリゴ、オオモンハタがヒット。
朝マズメが終わると、潮が止まったので暫くタイラバにサビキを付けてのんびりアジ釣り
30cm位のアジを釣ったり、タイラバでは真鯛、チダイ、レンコダイ、アオハタ、ウッカリカサゴ等がヒット。
最後はスロージギングをして、真鯛、マハタ、ニベを追加して終了しました。
終日潮は緩めでしたが、アタリはかなり多く、お客様一人でしたが数釣りを楽しめました。
DSC_6636 DSC_6638 DSC_6640 DSC_6642 (1) DSC_6642 DSC_6643 DSC_6628 DSC_6630 DSC_6632 DSC_6634

2019年11月17日釣果 タイラバ ジギング

本日はタイラバ、ジギングで出船。

朝はジギングからスタート。
先日よりも若干流れが入っていましたが、まさかの二枚潮…。
釣りにくい展開でしたが、ハイピッチでネリゴやハガツオ、真鯛、オオモンハタが開始からすぐにヒット!
朝マズメだけ、ジギングをして今度は浅い方で根魚狙い。
お子様が御乗船されていましたが、最初はお父さんが釣った竿を巻き上げていただけですが、後から自分一人で魚を釣り上げる事が出来るようになっていました
ラスト一時間は大人の時間?
少し深い方でタイラバ、ジギングをすると、真鯛、マハタ、ウッカリカサゴ、アカヤガラがヒット!
短時間でしたが、最後はバタバタとヒットして、美味しいお土産を追加して終了しました。
DSC_6622 DSC_6609 DSC_6611 DSC_6614 DSC_6616 DSC_6618
DSC_6623 DSC_6626

2019年11月16日釣果 タイラバ ジギング

本日はタイラバ、ジギングで出船。

今日も朝から流れていない潮からスタート。
やはりアタリは少なく、思いきって沖に移動!
しかし、沖には流れの速い潮が入っており、まともに釣りにならず…。
潮目は極端で、止まった潮と激流がぶつかっているだけです。
仕方無く、戻ってきて少ない中でのアタリを拾っていくような感じでした。
釣果としては真鯛、マハタ、ウッカリカサゴ、アカヤガラ等の釣果。
昼過ぎから潮も少しずつ動きだし、夕方にはアタリが多く集中していました。
もう少し全体的に流れが出てくれば、釣果に期待出来そうです。
DSC_6604 DSC_6608 DSC_6598